MENU

岡山大学Society5.0シンポジウム「越境する人工知能」のご案内

シンポジウム
2021.03.02

【タイトル】越境する人工知能 ~Society5.0テクノロジーの展開と可能性~
【日時】令和3年3月15日(月)12:50~18:00
【対象】学内外の研究者・学生、AI・データサイエンスに関心のある民間企業・一般の方
【場所】オンライン(Microsort Teams)
【概要】
 本学では、令和元年度に寄付講座「おかやまIoT・AI・セキュリティ講座」を開設し、「おかやまAI・セキュアIoT共創コンソーシアム」 (OASIS)を設立しました。
さらに令和2年度にはサイバーフィジカル情報応用研究コア(Cypher)を創設するとともに、「保健医療分野におけるAI研究開発加速に向けた人材養成産学協働プロジェクト」に採択され、
『Global×Localな医療課題解決を目指した最先端AI研究開発』人材育成教育拠点を設置しました。
 上記四者及び研究推進機構は相互に連携・協力しながら、本学におけるAI・データサイエンス分野の教育研究の推進に取り組んでいます。
 本シンポジウムでは、これらの組織の活動とともに、本学及び連携企業で行われている異分野融合型のAI・データサイエンス研究の事例についてご紹介します。

【プログラム】
司会:冨田 秀太 岡山大学病院ゲノム医療総合推進センター准教授
   神崎 浩孝 岡山大学病院薬剤部人工知能応用メディカルイノベーション創造部門 准教授

開会挨拶
12:50 – 13:00  阿部 匡伸 サイバーフィジカル情報応用研究コア副コア長

基調講演
13:00 – 14:00 講演 「医療AI 研究の展開~腎臓領域を中心に~」
喜多村 真治 岡山大学病院腎臓・糖尿病・内分泌内科講師

主催組織の紹介
14:10 – 14:20 『Global×Localな医療課題解決を目指した最先端AI 研究開発』人材育成プログラム(文部科学省、産学協働プロジェクト)活動紹介
豊岡 伸一 大学院医歯薬学総合研究科(医)教授
14:20 – 14:30 寄付講座 「おかやまIoT・AI・セキュリティ講座」 紹介
野上 保之 大学院自然科学研究科(工)教授
14:30 – 14:40 おかやまAI・セキュアIoT共創コンソーシアム(OASIS)紹介
高橋 規一 大学院自然科学研究科(工)教授
14:40 – 14:50 サイバーフィジカル情報応用研究コア紹介
馬場 謙介 サイバーフィジカル情報応用研究コア教授

招待講演
15:00 – 16:00 講演 「ビジネスにおけるAI 活用の可能性」
西尾 周一郎 株式会社オーディオストック代表取締役社長
Society5.0 テクノロジー活用事例紹介
16:10 – 16:30 行政×VR「 VRの技術と心理学を応用した研究により 火災による死者を“ゼロ”に」
春名 義之 株式会社白獅子代表取締役社長
16:30 – 17:00 音楽教育×AI「 音楽教師の視線の使い方」
小川 容子 大学院教育学研究科(音楽教育)教授
17:00 – 17:30 創薬×AI「 人工知能による粒子の取捨選択と立体モデル構築」
樹下 成信 自然生命科学研究支援センターゲノム・プロテオーム解析部門助教
17:30 – 17:50 GPGPU 紹介
堀  圭介 大学院医歯薬学総合研究科消化器・肝臓内科学客員研究員/津山中央病院 内科 部長
馬場 謙介 サイバーフィジカル情報応用研究コア教授

閉会挨拶
17:50 – 18:00  那須 保友 理事(研究担当)・副学長

参加について

【参加方法】事前のWeb申込が必要です。下記お申込みフォームよりお申込みください。
【お申込み締切】令和3年3月12日(金)17時

お申込みフォーム

下記のリンクよりお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeZYJ9xFbMt36I_U7UIUGvzAcgyOWwfP6VeGEWJpB3X0C2Fdw/viewform?usp=sf_link